ヒルドイド,ニキビ,効果

 

ヒルドイドはニキビに効果的なのか?という事ですが、ニキビに塗ると効果があります。

 

効果が出る目安

◇赤ニキビなら、一週間ほどで落ち着きます。
◇ニキビ跡の赤みなら一ヶ月で落ち着きます。

 

このようにヒルドイドはニキビに効きます。

 

しかし殺菌作用があるわけではないので、白ニキビと黒ニキビには効果がないので間違えないようにしてください。

 

ヘパリン類似物質をニキビに試した結果

ヒルドイド,ニキビ,効果

 

ヒルドイドは万能薬として知られていますが、ヒルドイド軟膏を一ヶ月使用した結果、保湿効果は非常に高かったのですが、ニキビへの効果は確実ではないようです。

 

ヒルドイド軟膏の副作用

ヒルドイド軟膏のヘパリン類似物質は安全だと言われていますが、わずかながら副作用の可能性があります。

 

その副作用とは、皮膚炎、痒み、赤み、発疹、紫班、等の副作用がわかっています。

 

副作用がひどい時は使うのをやめてください。

 

副作用の発症に関して、ヒルドイドは保湿剤なので、非常に少ない確率だとはいわれています。

 

ヒルドイド軟膏でのニキビ治療

ヒルドイド,ニキビ,効果

 

ヒルドイド軟膏をニキビの治療に使用する用法をご紹介します。

 

▽一日一回、お風呂上り後、洗顔した後に使用します。体に使用する際は、体を洗った後に塗っていきます。

 

▽そのまま手に取って、ニキビ、乾燥してる部位に塗っていきます。

 

▽ニキビ跡に関しては、手のひらにつけ、全体に塗るようにする。ニキビ予防にも良いので、保湿したい部位に塗っていきます。

 

▽毎日の使用で一ヶ月ほど使用を続けてください。それで効果が見られないという場合は使用を辞めましょう。

 

ヒルドイド軟膏のニキビ用の使い方でした。

 

ヒルドイド,ニキビ,効果

 

ヒルドイドの長所は皮膚科処方薬の場合は保険適応薬になるため、その価格は非常に安くなるという点です。

 

軟膏で700円ほど、ローションだよ1400円ほどで購入できます。

 

なので、非常に手軽に高級化粧品よりも保湿力を感じられます。

 

保湿剤としては、非常に多くの病院でヒルドイドを処方するほど、有名で効果的なものだと証明されているため、安心して購入、使用する事ができるはずです。

 

ヒルドイドをニキビの治療薬として使用したいという場合は、皮膚科に行ってその旨を伝えれば出してもらえる可能性は高いです。

 

市販のヘパリン類似物質

ヒルドイド,ニキビ,効果

 

ヒルドイドのような、ヘパリン類似物質を市販薬で手に入れたいという方、ヒルドイド軟膏の成分であるヘパリン類似物質を配合している市販薬が売っています。

 

小林製薬の【アットノン】という医薬品です。

 

これはテレビCMでもやっているので耳にした事がある方も多いと思います。

 

アットノンは、一日二回洗顔した後、患部に直接塗っていきます。

 

皮膚科に行かなくても市販薬として購入ができます。

 

しかし、市販薬の為、その安全性の確保の為、ヘパリン類似物質の配合量は、病院の処方薬ヒルドイドと比べると少量になっています。

 

やはり皮膚科に行った方が確実な保湿効果のあるヒルドイドがもらえます。

 

そして個人輸入代行サイトなら手軽に通販でヒルドイドを購入する事ができます。

 

ヒルロイドTOPへ